• HOME
  • ドングリビジターセンター

ドングリビジターセンター

ビジターセンターではこんな事ができる!

自由にくつろげるビジターセンター

ビジターセンターの中は大人40名を収容できます。森の中の静かな空間で、お友達と集まって、楽しいおしゃべりやクラフト作り、会議や勉強会などをしてみませんか?

沢山の図書

自然や環境に関する沢山の図書があります。見つけた昆虫や野鳥を図鑑で調べたりも出来ます。小さなお子様には絵本もあります。小鳥のさえずりの聞こえるビジターセンターで読書はいかがですか?

園内散策セットの貸出

ドングリランドを楽しく散策するための散策の道具の貸出を行なっています。
  ・昆虫や野鳥、ドングリの図鑑
  ・小さな昆虫を観察するためのカップレンズ
  ・植物を観察するためのルーペ
  ・野鳥を観察するための双眼鏡
  ・木々の生きている音を聞くための聴診器・・・など。
ぜひ、ご活用ください。

クラフト作り体験

ドングリランドの園内で拾ってきた木の枝や木の実を使ってクラフト作りも行なえます。クラフト作りに必要な道具はお貸し出来ますので、お気軽にセンター職員にお声がけください。

おくどさん、石窯で料理体験

ドングリランドには「石窯」や「おくどさん(かまど)」などが設置され、本格的なピザ焼き体験や、羽釜や薪を使っての昔ながらのご飯炊きなどを体験することが出来ます。
*火を扱うため事前に申込が必要となります。

▲このページのトップへ

ドングリランドビジターセンターの建物

昔のわらぶきの農家を思わせるセンターの建物は、平成14年秋に完成しました。

建物の特徴

主な木材は琴南町天久保国有林から伐り出され、伝統的な木組みでつくられています。
・丸太の柱:直径25cmのマツ
・角柱:15~25cmの角のヒノキ
・天井:過ぎ野地板によしず張り、竹止め
・壁:竹小舞下地に土壁、漆喰塗り
・床:4cm厚のヒノキ、一部ケヤキ
・屋根・表面処理亜鉛合金版
この建物は、林野庁の補助(平成13年度「教育のもり整備事業」)を受けて建てられました。

周りの施設

・雨天作業場と倉庫:センターの1階部分にあります。
・トイレ棟とシャワー・更衣室棟:別棟になっています。苗畑と原っぱ:どんぐりなどの苗木を仕立てる畑とバッタやトンボが住みつく原っぱをつくります。
・桜の園:春にはヤマザクラが花をつけます。お弁当を広げたり、森の音楽会を開いたりします。
・ドングリランド:どんぐり銀行活動拠点の日一つ。(どんぐりの木がたくさんあります。)

ドングリランドビジターセンターのご案内

〒761-0445高松市西植田町6082-2
電話:(087)840-4072
FAX:(087)840-4073
e-mail:dland-vc@mc.pikara.ne.jp
ホームページ:http://www.donguri-net.com/
【交通機関】
・車…高松市内より車で約30分
・鉄道…ことでん仏生山、高田駅よりタクシーで約20分
・バス…ことでんバス「川島車庫」よりタクシーで約10分、「西植田」より徒歩で30分
【休館日】
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)と年末年始(12/29~1/3)。
ただし、ゴールデンウィーク(4/29~5/5)と夏休み(7/20~8/31)の期間中は、休館なし。
【開館時間】
午前9時~午後5時

▲このページのトップへ