会報130号発行しました!

会報130号を発行しました。『会報誌ダウンロード』からダウンロードできます。見てください。

早明浦交流プロジェクト2017「交流の森づくり」参加者募集

平成6年の異常渇水を契機として、香川用水の水源地・高知県早明浦ダム上流の大川村で、交流の森づくりを実施しています。今回で55回目を迎える「早明浦交流 プロジェクト」では、交流の森を緑豊かな森にするための森林整備と、大自然にふれあう体験行事を行います。
水の大切さ、森林の重要性を学び、豊かな自然を満喫するツアーにぜひご参加ください。

今年は昨年植樹したフィールドの下草狩りや捕植などを実施予定です。

◇ 実施日平成29年7月15日(土)〜16日(日 )
   ◇ 募集人数  40名程度(先着順)
◇ 対象    小学生以上対象
◇ 場所  高知県土佐郡大川村 
        《宿泊は(一社)大川村ふるさとむら公社「白滝の里」》
◇ 宿泊費 大人7,000円、中学生以下6,000円 
        1泊3食(15日夜、16日朝・昼)
◇ 申込方法 参加者全員の郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・年齢・性別・緊急連絡先(ツアー当日に連絡が取れる携帯電話番号等)、希望する体験行事(〃摸遊び△海鵑砲磴づくり自然観察ウォーキング)を 記入したハガキ・FAXまたはメールにてお申し込みください。)
 ※申し込み締め切り後、参加者の皆様に参加決定通知書をお送りいたします。 ◇ 申込締切6月1日(木)〜6月28日(水)【必着】
◇ 申込先〒760-8570  香川県高松市番町四丁目1-10 )
            香川県環境森林部みどり整備課内 どんぐり銀行事務局)
              TEL:087-832-3461FAX:087-806-0225)
               E-mail:donguri-bank@nifty.com)

◇ 主催香川県・(公財)かがわ水と緑の財団・NPO法人どんぐりネットワーク

不法投棄者調査パトロール隊に参加しました。

ゴミの不法投棄根絶を目指し、「5月30日」 ごみゼロ(530)の日から6月5日(環境の日)まで全国ごみ不法投棄監視ウイークが始まりました。

私達どんぐりネットワークも、ゴミ問題に取り組む団体の一つとしてお誘い頂き、 不法投棄者調査パトロール隊出発式とパトロールに参加させて頂きました。

出発式には環境省、農林水産省、香川県、香川県警、衛生組合など関係19団体から124名が参加。

発車の号砲を合図に47台の車両が、高松市内の不法投棄対策重点地区の屋島・鬼無・円座・国分寺・ 前田地区のパトロールに向かいます。

私達は前田地区をパトロールさせて頂いた後、高松市・香川県警の担当者の方、 前田地区衛生組合の参加者さん達とゴミ不法投棄対策の現状と今後について 意見交換させて頂きました。

総会議案書をアップしました!

総会議案書を「会報誌ダウンロード」ページにアップしました。

平成29年度事業計画の承認を頂きました。

今年度事業方針は以下の通りです。


≪事業方針≫
 私達は今年度、指定管理者として、引き続きドングリランドの管理・運営を行います。
香川県の里山の成り立ちや仕組みを体験・学習できる場として特徴ある森林公園を目指し、今年度は生物多様性保全を強化事業として、ドングリランドにおいて以下の事業を行います。

生物調査としてのイベント実施(ドングリランドの森づくり・野草のガイドウォーク)をドングリランドで実施することで、スタッフや来園者が生物多様性への共通意識を持ちながら活動ができる事を目指します。

またその調査活動が、日本の自然環境の変化をとらえようという環境省のプロジェクトであるモニタリングサイト1000の里地調査参加につなげられるようにします。

ドングリランド及びどんぐりネットワークのホームページリニューアルや産官学民連携事業の提案等広報活動にも積極的に取り組みます。

26年度から実施している組織改革を引き続き行い、持続可能な組織運営に向け、会計経理の強化等組織の基盤を強化していきます。

平成29年第18回総会を開催しました

平成29年5月14日(日) 第18回通常総会を開催しました。 議案全てご承認頂く事ができました。 有難うございました。 今年度も皆さんと一緒に頑張って参りたいと思います。 会員の皆さま、宜しくお願い致します。

活動を支援して下さる方を募集しています。

私たちは人と森林が共生できる社会の実現に貢献するために様々の活動を行っています。 私たちの活動を支援して頂ける方を随時募集しています。

 _餔として支援して頂く方法
様々な事業活動に参加して頂く事で、目的達成のための事業を推進する事が出来ます。 ボランティアスタッフとして参加して頂く事で、事業活動を支えて頂く事が出来ます。

◆〇申会員として支援して頂く方法
賛助会員として活動状況を見守って頂く事で、事業活動を支えて頂く事が出来ます。

 協賛広告を掲載し、支援して頂く方法
当会会報やイベントチラシに協賛広告を掲載して頂く事で、より活発な事業活動を行う事ができます。

ぁヽ萋飴餠發鯆鷆 粉麌蹇砲掘∋抉腓靴督困方法
 資金面で活動を支援して頂く事で、より活発で幅広い事業活動を安定的に行う事ができます。
 直接ご寄附頂くほか、香川県NPO基金へご寄附頂き、補助金を受けさせて頂く方法もあります。
※詳しくは香川県HP http://www.pref.kagawa.lg.jp/kenmin/vnpo/npo_kikin/ をご覧ください

私達の活動について

私たちが行っている主な活動内容をご紹介致します。

〇慊蟯浜活動
 香川県立森林公園のドングリランド(高松市西植田町)の指定管理を実施中

⊃垢鼎り活動
 ドングリランドの森づくりの他、大川村交流の森づくり(高知県大川村)、自然ふれあいの森づくり(高松市勅使町)を行っています。

どんぐり銀行活動支援
 どんぐり銀行預金窓口支援やどんぐり銀行臨時支店開設のお手伝いをしています。

ご超教育活動
 教育団体・その他団体の環境活動支援、環境学習派遣事業として個々の目的に沿った環境教育プログラムを提供しています。

ノせ蛎慮魁Υ超教育活動
 ドングリランドを拠点に各種イベントを開催中です。

Υ超保全活動
 ドングリランドクリーン作戦の企画運営に加え、生物多様性保全に多方面から取り組みます。

Щ勸蕕道抉
 森のようちえんお山歩隊・親子組を共催中。http://osanpo.sunnyday.jp/oyako.html

┯Φ羯抉膤萋
 フィールド情報提供や活動アシストを行います。

人材育成活動
 体験型学習の企画運営やインターンシップを実施中

その他活動
 目的達成の為、様々な活動を企画・運営中です。

第8回ドングリランドまつり2016 が開催されました。

第8回 ドングリランドまつり 2016 が大人198人子供198人の参加を頂き無事終了しました。

当日は、大学生2名、小学生2名を含め、ボランティアスタッフ 111人のお力添えを頂きました。

事前準備へご協力頂いた会員ボランティアの皆さま
協賛いただいた43企業・団体・個人の皆さま
協賛チケットを購入いただいた皆さま

皆様のお力で素敵なまつりを作る事が出来ました。

まつり終了後のスタッフ写真をご希望の方は、会報誌ダウンロードページからダウンロード出来ますので、ご利用ください。
body_information